アーバンスタイルでありながら、「革」という自然素材のぬくもりを感じられ、そしてクールにデザインされたUNISON DEPT.のバッグはすべてmade in Japan. 日本の職人の「心で作る」バッグです。

UDO - FLAP TOTE

型番 43-0173
販売価格 63,000円(税込69,300円)
在庫数 売切れ中

Camel63,000円(税込69,300円)
売切れ中
Black63,000円(税込69,300円)
売切れ中
Tan63,000円(税込69,300円)
売切れ中
new Choco63,000円(税込69,300円)
売切れ中
SOLD OUT

パイピング・ボーダーを大きくデザインした特徴あるフラップトート。フラップを取り外しカジュアルに使う事も。肩掛けもできます。内装も充実しており、フラップを開けると出てくるフロントポケットの中にも3分割された小分けポケットがあり、スマートフォンやパスを入れておくのに便利です。A4書類が縦、横ともに入ります。

UNISON DEPT.の使用する素材の中でも、特にエイジングに定評のあるイタリアン・ベジタブルタンニンのベリーを使い、ベリーの最大の特徴である細長い革のサイズから、バッグの大きさを得るために考案した「パイピング・ボーダー」。このパイピングボーダーにより、細かく裁断したものをつばぎ合わせることで、バッグのサイズ感を得ることができました。UNISON DEPT.の代名詞にもなっているUDOシリーズは、飽きの来ないデザインと付属を含めフルベジタブルタンニンでなめされた素材感は不動の定番となっています。
UNISON DEPT.のUDOシリーズは、表のイタリアンレザーだけでなく裏地にもクォリティをもとめており、ジャケットの表地にも使える先染め(プリントではなく、様々な色に染めた糸を織り柄にする製法。色あせがしにくく裏表とも柄になっている)生地を使っており、裏地を含めた強度が望めています。

-本体素材-
イタリアン フルベジタブルタンニン レザー
植物からとれた「渋」を使い、イタリアの伝統的な製法でなめされた革
ベリー(おなかに近い部位)
シボがありお使いいただくうちに柔らかくなる特徴があります。
エイジングにも特徴があり、淡色のキャメル、タン(中茶)は経年変化でワントーン色が濃くなります。
チョコはあまり変わりがありませんが、ケアしていただけばいただくほどそれに応え艶やかに深みが増してゆきます。ブラックは特に独特の変化があり、懸念変化で徐々にダークブラウンへと変わってゆきます。

-付属革-
ベジタブルタンニン ステアスムースレザー
植物からとれた「渋」でなめされた革
ギン(表面)をしっかりと締め艶やかな表情のヌメ革です。
伸びにくく厚みがあり、締まった革ですので、ハンドルやショルダーベルトなどに理想的な付属革です
割とゆっくりエイジングしてゆく革です。

*使い勝手や品質改善、製作の都合上にて予告なく若干の改良、価格改定、仕様変更を行う場合がございます。

このたびより、カラー「choco」につきましては
光沢のあるタイプに変更となっております。
他の商品で一部使用しておりますが、高級感があり好評です。
*内装画像は以前のタイプのchco色です。
 仕様を表したものとお考えください。

W400×H310×D120


RANKING

Calendar

2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
色のついている日にちはお休みです。。
*大変恐縮ですが、休業日のご注文につきましては、当店からの受注確認メールのみ対応いたします。 また、休業日は配送はお休みのため翌営業日の発送となります。
  • facebook
  • twitter
  • instagram