アーバンスタイルでありながら、「革」という自然素材のぬくもりを感じられ、そしてクールにデザインされたUNISON DEPT.のバッグはすべてmade in Japan. 日本の職人の「心で作る」バッグです。

yuk - KEY CASE

型番 33-8608
販売価格 10,000円(税抜)
在庫数 在庫あり
購入数

CamelBlackDark Brown
10,000円(税抜)
売切れ中
10,000円(税抜)
売切れ中

5連のキーリングの他に、大型のキー(車など)を付けられる様に、左面にリングを付けてあります。この面の黒い部分はゴムになっていて、付けたキーを挿せる様にしています。キーバンド(キーのばらつき防止バンド)採用

・5連キーリング
・スマートキーリング&ホルダー
・キーバンド
・カラビナ用Dカン付
・ナスカン付カラビナ

独特な存在感を持った「エゾシカ革」から生まれた、タッチ感の良い使うほどに味の出るキーケース。

UNISON DEPT.のyukシリーズは、
鹿の中でも大きな種である日本固有のエゾシカの中でも特に大きく厚みのあるオスの革を、
タンニンで鞣しオイル仕上げした独特な存在感を持った「エゾシカ革」で表現する、
使うほどに味の出る大人のカジュアルです。

Material(素材)

本体:エゾシカ ベジタブル タンニンなめし
植物から採れた天然の「渋」でなめした皮革です。
この革は、野生のエゾシカの中でも大きく厚いものだけを使っています。
キズの多い野生ならではの革ですが、表面のギンをペーパーで擦りオイルを入れることで
キズを生かす独特な表情に仕上がっています。


付属革:スステア ベジタブル タンニンなめし オイル加工(北米原皮国内なめし&染色、仕上)      
植物から採れた天然の「渋」でなめした皮革です。
この革はタンニンなめしならではのヌメ革に多量のオイルをしみこませしなやかさが特徴で
使い始めはシンプルな表情ですが、徐々に艶が増し味の出てくる素材です。


+ yukシリーズ使用素材「Yezo Shika(エゾシカ)革」について
エゾシカは、ニホンジカの中では最大級の大きさで、北海道にのみ生息する亜種です。乱獲により一時は絶滅寸前にまで減少しましたが、その後の保護政策や生息環境の改変などの結果、分布域を拡大しながら生息数を増やしております。現在は農林業被害や交通事故の増加、強度の採食や踏み付けによる生態系への影響などが深刻な社会問題となっています。北海道では、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律に基づく「エゾシカ保護管理計画」を策定し、エゾシカと人間の共生及び本道の豊かな生態系の保全を図ることを目的に、エゾシカの個体数管理等の取組みを行っています。現在「エゾシカ有効活用のガイドライン」を設け、資源としての有効活用をの取り組みを行っており、食肉としての流通により、副産物の革についても活用が求められています。そのエゾシカ革を使用した「yuk」は、環境保護・生態系保護・資源の有効活用に貢献できる素材で出来ています。

サイズW110×H70×D20

RANKING

Calendar

2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
色のついている日にちはお休みです。。 HEAD SHOPも同様の営業日となります
年末年始は12/29より1/4まで休業いたします。
年内の発送は12/28午前中までのご注文とさせていただきます。
*恐れ入りますが、12/28にショップに在庫がなく、商品センターより取り寄せの場合は1/5以降の発送となります。
  • facebook
  • twitter
  • instagram